ハウスヌーベル

ハウスヌーベル

ハウスヌーベル
関西を中心にデザインリフォーム・ウィンド ・トリートメントを主に手がけております。
お客様と一緒に、理想の空間づくりのお手伝いをさせて頂いております。
〒556-0014

大阪市浪速区大国3-11-14
フリーダイアル0120-711-005

インフォメーション

ヌーベル日記

ヌーベル通信

OSAKADESIGNREFOMORDERCURTAIN

ヌーベル通信

ヌーベル通信

ハウス・ヌーベルから、リフォームやウィンドウトリートメント、北欧の雑貨のことなど
住まいにまつわる、バラエティ豊かな情報をお届けします。

2010年9

〜 空間再生「space reproduction」ハウスヌーベル ショールーム  下地編 〜

今回は弊社ショールーム リニューアルの様子をご覧下さい


リニューアル後のイメージスケッチ

流行りすたりのある設備機器などは置かず、少しレトロな雰囲気の中打合せが出来る空間。

何もかも新しい物にするのではなく、今あるものを最大限活かしながら空間を再生する。

もちろん不便さの解消もプランに反映しデザイン化していく。

こんなコンセプトでスタートしました。

 

リニューアル前

スタッフの執務部分が丸見え。
トイレの入口がスタッフ側にありお客様が使用時、執務部分を通らざるおえない。

 

収納がない為、引上げた物の仮置きが見苦しい状況。

 

リニューアルスタート


既存のキッチンやトイレ間仕切を撤去

既存のキッチンを撤去したところ。配管は中で止めておきます。

トイレの給排水配管位置を変更

トイレ間仕切壁を作ります。

階段下に収納を作ります。

スタッフ側との境界になるちょっと背が高めのカウンターを作ります。

奥にスタッフ用のミニシンクが付くカウンターを取付。

階段との間のスクリーンを上に延長。ステンドグラスを入れる壁を作っています。

ステンドグラス納まりました。

階段収納の壁も出来ました。

カウンター出来ました。スタッフ執務側から見たところです。

トイレ空間出来上がり。トイレの床は足場板を使っています。

天井照明配線出し。位置は出来るだけ変えてません。

 

まだまだ継ぎはぎだらけ。次回、仕上編でお伝えしていきます!

Page Top↑